Help

重要文化財・興正寺別院 (富田林御坊):富田林寺内町15

Photos: 重要文化財・興正寺別院 (富田林御坊):富田林寺内町15

Photos: 夏の思い出:富田林寺内町燈路10 Photos: 富田林寺内町11

興正寺別院は富田林・寺内町の成立と発展の中心となった浄土真宗の寺院です。地元の人からは御坊さん(富田林御坊)として親しまれています。

2014年5月、文化審議会は文部科学大臣に対して、興正寺別院本堂、対面所、鐘楼、鼓楼、山門、御成門の6棟を国の重要文化財に指定するように答申しました。その後、2014年9月18日に重要文化財として登録されました。浄土真宗の寺院本堂として大阪府内で最古の建造物であること、古い時代のお寺の伽藍配置が良好に保存・維持されていること、大阪府下で唯一の、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている富田林寺内町の中核となっているお寺であることなどが高く評価されました。

Albums: Public

Tag:

Favorite (98)

98 people have put in a favorite

Comments (14)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.